会社情報
  • NINGBO BEILUN TIAOYUE MACHINE CO., LTD.

  •  [Zhejiang,China]
  • ビジネスタイプ:メーカー
  • Main Mark: アフリカ , アメリカ大陸 , アジア , カリブ海 , 東ヨーロッパ , ヨーロッパ , 北ヨーロッパ , オセアニア , その他の市場 , 西ヨーロッパ , 世界的に
  • 輸出国:71% - 80%
  • 本命:GS, CE, GB
  • 説明:強化ケーブルリール,スチールケーブルワイヤーリール,金属線ケーブルスプール
NINGBO BEILUN TIAOYUE MACHINE CO., LTD. 強化ケーブルリール,スチールケーブルワイヤーリール,金属線ケーブルスプール

強化鋼線スプール

    お支払い方法の種類: L/C,T/T,D/P,Western Union
    Incoterm: FOB,CFR,CIF
    最小注文数: 1000 Piece/Pieces
    納期: 25 天数

基本情報

モデル: 800-3150

タイプ: モジュール接続機

認証: CCC, RoHS, SGS, ISO, CE

カスタマイズされた: カスタマイズされた

調子: 新しい

特徴: 難燃剤

Additional Info

包装: 工業用パッキング

生産高: 1000pcs/day

ブランド: ONEREEL

輸送方法: Ocean,Land,Air

原産地: 中国

認証 : SGS, BV

ポート: Ningbo,Shanghai

製品の説明

強化鋼線スプール

サイズ範囲

DIN 46397に準拠した200mmから1250mmまでの幅広いフランジ径と16インチから48インチまでの帝国寸法。

応用

これらは、高速のシングルおよびマルチワイヤ延伸機、さらにはストランドおよびバンチングマシン用の、鉄および非鉄ワイヤ用のインプロセス巻き取りリールです。

代表的な製品

  • 6 / 0.02 mmからマルチワイヤー、プレーンおよび錫メッキ銅に適しています。直径12 / 0.4mmまで。

  • 直径0.1mmから3.5mmまでの銅の平野および錫メッキシングルエンド。

  • 直径1mmから5mmのアルミニウムの片端。

  • エナメル線製造

技術データ

  • 高品質の鋼板と管から製造されています。

  • MIGプロセスにより溶接され、すべての溶接および溶接準備はBS 5135に準拠しています。

  • 精度と再現性のある寸法と公差のためにCNC旋盤で機械加工されています。

  • 40 M /秒で動作するISO 1940に動的にバランスが取れています。

  • ロボットハンドリングシステムや無人搬送車に使用する精密加工。

  • 積載時のフランジの変形を最小限に抑えるように設計されており、押出ライン、バンチャー、編組用の巻き取りなどへの均一な移動と高速払い出しを保証します。

  • 工場間の輸送に適しています。

オプション

正確な要件を満たすために、いくつかの選択肢があります。

  • 非標準のメートル法またはインペリアルディメンション。

  • 60 M /秒の動作に対して動的にバランスが取れています。

  • ONEREELは設計と製造に特化していますワイヤースプール、プラスチックスプール、スチールケーブルスプール、たて編みビーム、ケーブルスプール、スチールワイヤーリール、ステンレススチールスプール、コルゲートワイヤースプール、折りたたみケーブルリール、アルミスプール、パンチングワイヤースプール、スケルトンケーブルリール、プーリーブロック、ホースリール、ナイロンスプール、ヤーンボビン、1991年以来業界で強化されたワイヤスプール。すべてのお客様のスプールおよびワイヤキャリアは、120,000平方フィートの最先端の製造工場で設計および製造されています。寧波、浙江省で。



製品グループ : 鋼線のスプール > 強化されたワイヤ スプール

製品の絵
  • 強化鋼線スプール
この仕入先にメール
  • *タイトル:
  • *メッセージ:
    あなたのメッセージは20から8000文字の間でなければなりません

モバイル サイト インデックス. サイトマップ


ニュースレターを購読:
アップデートを入手割引をした価格提案する, スペシャルオファー.

多国語:
Copyright ©2019 NINGBO BEILUN TIAOYUE MACHINE CO., LTD.著作権を有します
サプライヤーと通信?サプライヤー
Garfield Lee Mr. Garfield Lee
何か私にできますか?
今チャット サプライヤーと連絡する